やんごとなき一族(8)

やんごとなき一族(8)
著者
  • こやま ゆかり
掲載誌
  • Kiss

内容紹介

女主人の争いで劣勢に立たされた美保子は夫・明人と共にパリへと赴く。そこで強引に商談をまとめ自分たちのホテル事業を軌道に乗せる。さらに健太を横恋慕する泉をそそのかし、健太へと急接近させる。意外な事態の連続に動揺する佐都。そこに義父・圭一がさらに策略をめぐらして――。

著者紹介

  • こやま ゆかり

登場人物紹介

  • 篠原 佐都

    一般庶民から深山家に嫁ぐ。身分の違いから様々な苦難にあうが、持ち前の明るさで乗り切っていく

  • 深山 健太

    深山家の次男。独裁的な父を嫌い深山家と距離を置いていたが、佐都との結婚を機に家へ戻る

  • 深山 圭一

    深山家一族を取りまとめる父親。健太と長男・明人を競争させ、勝ったほうに継がせると言い出す

  • 深山 明人

    健太の兄。深山家の長男だが内気なところがあり上昇志向が強い美保子を苛立たせている

  • 深山 美保子

    明人の妻で、明人を深山家の跡取りに押し上げようとあらゆる手を尽くす

  • 深山 久美

    健太の母。理不尽な圭一の言動に文句を言わず、反抗もせず妻としてしなければいけないことを行う。佐都と健太を応援している

  • 深山 八寿子

    健太の祖母。佐都に厳しくも、上流階級の嫁に相応しくなるよう知識を身につけさせる

  • 立花 泉

    健太の秘書。学生時代、健太に猛アタックされていたが、恋人を追ってフランスへ。破局し帰国。健太を佐都から奪おうと決める

  • 深山 大介

    健太と圭一の弟で美容クリニックの院長。美保子にそそのかされ、圭一の事業のためにマダムキリコの愛人になる

  • マダムキリコ

    貿易会社の社長。圭一のホテルに人気シェフ・反町の店を出店するため協力してもらう。全身整形している65歳。若い男を愛人にしている

  • 立花

    泉の父で政治家。健太の温泉事業に協力してもらうことになるが…

作品情報

製品名やんごとなき一族(8)
著者名
  • こやま ゆかり
発売日2021年02月12日
初出『Kiss』2020年10月号、12月号、2021年1月号、2月号