アンライバルド NAOMI天下一(1)

アンライバルド NAOMI天下一(1)
著者
  • 上北 ふたご
  • 構成水野 タマ
  • 大坂 まり
掲載誌
  • なかよし
ジャンル

内容紹介

ナオミはスペース・テニスプレーヤーとして、家族と一緒に宇宙を旅する少女。
「風の女王」サラに憧れ、彼女を目標にしている。
優勝すれば、そのサラと対戦できるアストロ・オープンに参加することに。
しかし、そんな彼女の前に「闇」の力に操られた選手たちが立ちはだかって……!?
宇宙一のスペース・テニスプレーヤーになるため、今、ナオミの闘いが始まる!!
世界の大坂なおみがMANGAのキャラクターになって登場! 世界のメディアも大注目の話題作!

著者紹介

  • 上北 ふたご8月11日生まれ、しし座のB型。高知県出身。2002年、『よばれてとびでて! アクビちゃん』で「なかよし」本誌初連載。代表作は『ふたりはプリキュア』など。その名のとおり、ふたごの姉妹で、2人で作品を手がける。趣味は、ビデオ鑑賞と食玩あさり。
  • 構成水野 タマ
  • 大坂 まり

登場人物紹介

  • ナオミ

    15歳のスペース・テニスが大好きな少女。実はカグヤ星の王家の血を引くプリンセスで、光のエレメントを持つ

  • マリ

    ナオミの姉で16歳。ナオミの理解者でつねに彼女を支えてくれるが、ゼッツの不思議な魅力に心奪われ、彼にさらわれてしまう。光のエレメントを持つ

  • マックス

    ナオミたちの父親で、姉妹にスペース・テニスを教えている。かつて生まれ故郷の星をゼッツに滅ぼされた過去を持つ

  • タマキ

    ナオミたちの母親。実はカグヤ星の王女だが、生まれ星の違うマックスとの結婚が許されなかったため、駆け落ちした

  • サラ

    ナオミの憧れのスペース・テニスプレイヤー。20歳。10歳で風エリアの女王になって以来、その座に君臨し続けている。元は孤児だった

  • ゼッツ・ボー

    闇の力で全世界を支配しようとしており、それを阻む存在となりそうなナオミを潰そうと画策。マリをさらう

  • ヨロズ

    万物の神。ナオミが光のエレメントを持つことを見抜き、闇の支配から世界を救うと予言する

  • おじいちゃま

    ナオミとマリの母方の祖父で、カグヤ星の王。ナオミに王家の証である光の紋章が刻まれたアームレットを授ける

  • おばあちゃま

    ナオミとマリの母方の祖母で、カグヤ星の女王

  • パンダ

    ナオミたち一家の飼い犬だが、実はタマキの従者

  • マッチャ

    ナオミたち一家の飼い猫だが、実はタマキの従者

作品情報

製品名アンライバルド NAOMI天下一(1)
著者名
  • 上北 ふたご
  • 構成水野 タマ
  • 大坂 まり
発売日2021年07月13日
初出『なかよし』2021年2月号~7月号