友達として大好き(2)

友達として大好き(2)
著者
  • ゆうち 巳くみ
掲載誌
  • アフタヌーン

内容紹介

君と友達になれるなら、この世に無茶なんてない!

生徒会長のゆい君と「友達」になるため、生徒会選挙に立候補したサナコ。
渾身の選挙演説で、サナコを取り巻く環境にもほんの少し変化が。
個性派揃いの生徒会に新メンバー加入、さらに体育祭に文化祭とイベント目白押しの第2巻!

著者紹介

  • ゆうち 巳くみ漫画家。青森県在住。
    講談社が運営する漫画投稿サイト「DAYS NEO」に『この呪いが解けたなら』『ひとりの私とカトリシア』を投稿、デビュー。

登場人物紹介

  • 櫨 沙愛子

    モテるけど友達がいないギャル。自分を助けてくれた結糸と友達になるべく、生徒会副会長に。そして彼との友達の規則を守る

  • 高敷 結糸

    規則を守ることに徹している生徒会長。友達になりたがる沙愛子のために、「友達の規則」を提案

  • 菊池 冬也

    生徒会庶務。沙愛子と生徒会副会長再選挙で敗れるものの、女子票は得られたと自信を持つ

  • 大森 ほのか

    生徒会書紀。真面目な性格ゆえ沙愛子の風紀の乱れを手厳しく指摘したり、最初は彼女を敬遠していたが、運動会のリレーから距離が縮まる

  • 不破 カズオミ

    生徒会会計。リレーでのバトンの渡し方が荒々しい。実はほのかと付き合っている…?

  • 東 まゆり

    生徒会副会長選挙の演説を聞いてから沙愛子のことをかわいいと思って、話しかけたいと考えていた。彼女と近づくために生徒会庶務に

  • 夏本 れい

    元生徒会副会長。転校するため生徒会副会長をやめた

  • 高敷 恵武

    結糸の兄。大学を辞め、部屋に引きこもっている時間が長いが、早く就職しようとは思っている

作品情報

製品名友達として大好き(2)
著者名
  • ゆうち 巳くみ
発売日2021年02月22日
初出『アフタヌーン』2020年10月号~2021年2月号