西遊妖猿伝 西域篇 火焔山の章(2)

西遊妖猿伝 西域篇 火焔山の章(2)
著者
  • 諸星 大二郎
掲載誌
  • モーニング・ツー

内容紹介

時は7世紀、中央アジアの一隅で……。

「皆殺しにしろ」。隊長・ヴァンダカの命を受け、傭兵(プロ)の殺意が孤児集団に迫る。守護者・牛魔王は現れるか? 怪老人・羊力大仙(ようりきたいせん)、妖少女・アマルカらの魔族も、世を乱すべく地下水路で動きだした。一方、孫悟空はゾロアスター教寺院の双子&見習い退魔犬・ワユと、薄気味悪い魔物がはびこる寧戎城(ねいじゅうじょう)へ!

西遊記漫画の異端にして金字塔!
史実と空想が変幻自在にクロスするモロホシ版西遊記。
初の中国取材を敢行し満を持して放たれた最新章、第2巻!!

著者紹介

  • 諸星 大二郎

作品情報

製品名西遊妖猿伝 西域篇 火焔山の章(2)
著者名
  • 諸星 大二郎
発売日2021年02月22日
初出モーニング増刊『月刊モーニングtwo』2020年3月号~5月号、8月号~12月号