錬金ブライカン(2)

錬金ブライカン(2)

内容紹介

錬金術×極道! 禁忌なきダークファンタジー、第2巻!! 錬金術がシノギに使われるヤクザの世界。そこで「死神」と恐れられたヒットマン・氷﨑は、「賢者の石」と呼ばれる少女・紅と再会する。「錬金無頼漢」と呼ばれるならず者たちが血眼になって紅を捜すなか、紅を守り切ると誓った氷﨑はかつての仲間・不動寿限無を頼りに東京へ向かうが‥‥!?

著者紹介

  • 宝依 図

登場人物紹介

  • 氷﨑 柊炉

    緋火組ヒットマン。錬金術を使う「錬金無頼漢」で不死。10年前に自ら殺したはずの紅を今度こそ守ろうと決め、彼女とともに逃亡する

  • 緋火 紅

    万能の力を宿す「賢者の石」。その血を得ることで不死の「錬金無頼漢」となれる。その力を求め、10年前、そして現在と抗争が勃発している

  • 緋火 銀

    緋火組組長。紅の祖父で不死。極道錬金術界を統治する「焔の会」を組織していたが、全国の錬金無頼漢に「賢者の石」争奪戦を仕掛ける

  • 不動 寿限無

    不動一家首領。仁義にあつい不器用者で、「錬金無頼漢」にならずに錬金術を身につけた

  • 緋火 桃瀬

    紅の母で、氷﨑に慕われていた。氷﨑に緋火組と紅を守って欲しいと言っていたが、10年前の「賢者の石」をめぐる抗争で命を落とした

  • 赤星 泰河

    緋火組の一員。紅を「賢者の石」として覚醒させるため、氷﨑のもとから誘拐する

  • 芥川 真司

    武闘派組織でもある狭川興行芥川一家組長。赤星と長い間協力関係にあるため、氷﨑が紅の居場所をすぐに突き止めないよう足止めする

  • 佐久間のキメラ

    佐久間義信が緋火組から盗んだ賢者の石で作ったキメラ。賢者の石を求めて紅の居場所を突き止める

作品情報

製品名錬金ブライカン(2)
著者名
  • 宝依 図
発売日2021年01月06日
初出『ヤングマガジン』2020年第31号、第32号、第34号~第38号、第40号~第42号