アルスラーン戦記(14)

アルスラーン戦記(14)
著者
  • 荒川 弘
  • 原作田中 芳樹
掲載誌
  • 別冊 少年マガジン

内容紹介

大陸公路の強国「パルス」の若き王子・アルスラーン。永遠と思われた国の栄華が終わりを告げた時、すべての運命が変わる!! 荒川 弘×田中芳樹の最強タッグで描く、世界最高の歴史ファンタジー、最新作!


ペシャワール城に帰還したアルスラーン軍。城外のトゥラーン軍と睨み合いが続く中、更なる大軍がペシャワールを目指して南下していた。率いるのはトゥラーン国王トクトミシュ! 開城を迫るトゥラーン国王。その非道な挑発が、アルスラーンの逆鱗に触れた時、新たな大戦が幕を開ける…! 敵の包囲網を打破するため、ナルサスは策謀を巡らせ、離脱中のギーヴも戦場へ急ぐ。己の信念のため立ち上がった少年と共に、英雄達の戦いが始まる!!

著者紹介

  • 荒川 弘
  • 原作田中 芳樹

登場人物紹介

  • アルスラーン

    パルス国の王太子。繊細で優しいがうえに頼りないが、王都奪還の旅の中でたくましく成長していく

  • ダリューン

    「戦士の中の戦士」と呼ばれるパルスの騎士。アルスラーン個人を慕って忠誠を誓い、行動を共にする

  • ナルサス

    ダリューンの親友で天才軍師。隠棲していたがアルスラーンに力を貸すことに。芸術を愛すが才は無い

  • ファランギース

    アルスラーンを守護するために派遣された、ミスラ神殿の巫女。圧倒的美貌と武力を持ち、精霊を操る

  • ギーヴ

    ファランギースに魅了され、アルスラーン一行に加わった放浪の楽士。捉え所が無いが、計算高い

  • クバード

    パルス王国軍の万騎長の1人。軍を離脱して放浪の旅をしていたが、道中出会ったファランギースに興味を抱きアルスラーン陣営に合流する

  • キシュワード

    パルス王国軍の万騎長の1人で、2本の剣を操る「双刀将軍」の異名を持つ。国に代々仕える名家出身でアルスラーンに忠誠を誓っている

  • アルフリード

    ゾット族の娘。殺されかけたところをナルサスに救われ、彼の妻宣言をしつきまとい、アルスラーン一行に加わった

  • エラム

    ナルサスの忠実な従者で、生活能力が低い彼を支える。家事全般を得意とするが、弓の腕前も確か。アルフリードとはナルサスを挟んだ天敵

  • ジャスワント

    シンドゥラ出身の戦士。シンドゥラの王位継承をめぐる騒動の際、間者として一行に潜り込む。彼に命を救われた恩義から国を出て一行に加わる

  • イスファーン

    アルスラーンを慕い、トゥラーン軍として攻めてきたジムサへ攻め入る。狼に育てられた者として知られている

  • ラジェンドラ

    シンドゥラの国王。恩着せがましくアルスラーンを親友呼ばわりする図々しくて軽薄な男。ファランギースを気に入っている

  • アンドラゴラス三世

    パルス国の第18代国王であり、武勲を挙げてきた騎士。ルシタニアに敗戦し幽閉されていたが脱獄。ルシタニアの王弟を人質にとり掌握する

  • ヒルメス

    パルス国の先代国王の子でアルスラーンの従兄。王位継承者だったが、父親を殺害され復讐心を抱き、王位奪還のためルシタニアに協力する

トピックス

※ アニメ化

作品情報

製品名アルスラーン戦記(14)
著者名
  • 荒川 弘
  • 原作田中 芳樹
発売日2020年12月09日
初出『別冊少年マガジン』2020年6・7月号~12月号