オリエント(12)

オリエント(12)
著者
  • 大高 忍
掲載誌
  • 週刊 少年マガジン
ジャンル

内容紹介

『マギ』の大高忍、最新作! 時は戦国、鬼が覇権を握る時代──。二人の少年、武蔵と小次郎が目指すのは、「最強の武士団」! 夢は「天下統一」! 勝ち獲れ、世界のど真ん中! 誰も見たことがないジャパニーズ・ファンタジー、開幕!


鬼神と同化した八咫郎は由良鉱山中の鉱石をかき集め八岐大蛇のもとへ。八咫郎の進行を島津小隊が阻止できなければ、八岐大蛇は力を取り戻し上杉陣営は全滅してしまう。上杉陣営勝利の鍵は、島津六人の兄弟の絆! 日ノ本の未来は武蔵ら島津小隊に託された! ついに淡路島奪還作戦、終結!!

著者紹介

  • 大高 忍

登場人物紹介

  • 武蔵

    両親を早くに亡くし、小次郎の父・自斎に育てられる。小次郎と最強の武士団を作るのが夢。“鬼鉄刀”の支配者「黒曜の女神」をその身に宿している

  • 鐘巻 小次郎

    鐘巻武士団団長。竜山町に残った最後の武家。志半ばで殺されたと言われている父の消息を追っている

  • 猿渡 みちる

    犬田八咫郎の“娘”で、「黒曜の女神」を宿す武蔵の命を狙っていたが、命令に従うことができず葛藤している

  • 服部 つぐみ

    武蔵によって、小雨田武士団団長・小雨田英雄の呪縛から解き放たれ、ともに旅に出る

  • 犬田 八咫郎

    鬼神を神と崇める「黒曜の八人」の一人。上杉武士団を滅ぼし、「黒曜の女神」の回収を目論む。兄弟たちに劣等感を抱いている

  • 武田 尚虎

    武田武士団団長。上杉竜臣と双璧をなす「五傑将」の一人

  • 上杉 竜臣

    上杉武士団団長。日ノ本最強とうたわれる「五傑将」の一人。何らかの目的で「黒曜の八人」らに連れ去られている

  • 直江 兼竜

    上杉武士団の重臣。“龍神”の二つ名で崇める上杉軍最強の一人

  • 島津 秋弘

    「島津武士団」当主の子息。武蔵・尼子との決闘に勝利し、鬼神討伐のため結成された小隊長の座につく

  • 尼子 勝巳

    「尼子武士団」当主の子息。小隊長の座を巡り決闘に挑んだが、島津に敗れる。武蔵に庇ってもらった恩義から、武蔵に刀気を使った戦い方を伝授する

  • 犬川 静六

    「黒曜の八人」の一人。“刀気”の連携を断ち切る能力を持つ

  • 犬飼 四郎

    「黒曜の八人」の一人。「黒曜の女神」を執拗に追い求めている

作品情報

製品名オリエント(12)
著者名
  • 大高 忍
発売日2021年03月17日
初出『週刊少年マガジン』2020年第45号~第48号、第50号~2021年第1号、第4・5合併号、第6号