川越の書生さん(3)

川越の書生さん(3)
著者
  • 幹本 ヤエ
掲載誌
  • パルシィ
ジャンル

内容紹介

エブリ埼玉県民、ドハマり中!! 県民あるあるから美形書生とのドキドキまで…すべて、つまっております♪
小江戸・川越。そこは、都心から気軽に行ける人気観光地。シェアハウスを追われ実家・川越の菓子屋に戻ってきた香南。そこにいたのは現代の書生さん・和数馬で…!?
ふと誰かが口にした「埼玉のいいところってなんですか?」という何気ない一言がきっかけで、香南の初恋の人や和数馬のクラスメイトも巻き込んだ大論争!! 今回も尊さ&笑いたっぷりでお届けします。
川越生まれ、川越育ち、川越への愛ならだれにも負けない作者が描く! イケメン書生×平凡女子大生のご当地同居ラブコメディー、ゆるっと時々キレキレな完結巻。

著者紹介

  • 幹本 ヤエ

登場人物紹介

  • 円岡 香南

    川越で明治から続く芋菓子屋の娘で、大学2年生。シェアハウスが解散し帰郷すると、実家に和数馬が居候しており、共に暮らすことになる

  • 関 和数馬

    親の海外赴任をきっかけに、高校卒業まで香南の家で書生として暮らすことになった高校2年生。下宿代の代わりに芋菓子屋の看板男子も務める

  • 間仁田 佑

    香南の昔からの知り合い。和数馬たちに歴史を通して埼玉の土地柄を教えてくれる、堂々として飄々としたお兄さん

  • 秀成

    和数馬の学校の友達。関西からの移民。コミュ力は高いがシリアス耐性は低い。和数馬のよき相談相手の一人

  • 葉月

    和数馬の学校の友達で、和数馬ウォッチングを続けるうちに嫉妬を覚える反面で、過激派の推しになった。同担拒否

  • 若海

    出世稲荷で香南と再会した中学時代の同級生。痩せてすっかりイケメンに変身。香南のことが気になっていた

作品情報

製品名川越の書生さん(3)
著者名
  • 幹本 ヤエ
発売日2021年02月12日
初出マンガアプリ「Palcy」2020年4月20日~2021年2月22日公開分