ダモクレスのゴルフ(1)

ダモクレスのゴルフ(1)
著者
  • 本島 幸久
掲載誌
  • コミックブル

ジャンル

内容紹介

超真面目人間、真中進一朗は腕を磨くためにゴルフのミニツアーに参加する。有名な大会のようにテレビ放映もなければ賞金も安い。そこに想定外の人物が現れた。通称『マグロゴルファー鉄』。普段はマグロ船の船長、かなり変則的なゴルフを繰り出す。追い込まれれば追い込まれるほど、鉄はそれを楽しんでいるようだ。進一朗は、そんな鉄に魅力を感じるとともに、「天才性」を見出すのだった。あらゆる手段と知力を尽くして勝ちにこだわるプロゴルファーたちを描く群像劇。

著者紹介

  • 本島 幸久

登場人物紹介

  • 八咫崎 鉄

    通称・マグロゴルファー鉄。普段はマグロ船の船長。予想のつかないゴルフをして、同伴者のペースを乱す。報酬とピンチがあると燃えるタイプ

  • 真中 進一朗

    プロゴルファーを目指している研修生。超真面目人間でゴルフのうんちくだけは豊富。鉄のゴルフに興味を持ち、彼にくっついて同じミニツアーをまわる

  • トッペイ

    鉄の舎弟。鉄が面倒なことはすべてやらされている

  • 棺野 錠

    現役大学生でプロゴルファーになった天才。実力の差を見せつけ、相手を戦意喪失させるため“棺桶のジョー”と呼ばれる。睡眠がうまく取れず、今はミニツアーに出ている

  • 潤沢 千絵

    錠のキャディを務める。口が悪い彼をいつも叱っている

  • 夏原 霧子

    女子プロゴルファー。兎土ゴルフ倶楽部を知り尽くしていて、ここのミニツアーで男子の賞金ももぎ取る通称・ウドの悪魔。キャバクラ嬢の仕事もしている

  • 仁科 シュウ

    去年の学生チャンピオンで有望な選手だが、鉄のゴルフにペースを乱され自信をなくす

作品情報

製品名ダモクレスのゴルフ(1)
著者名
  • 本島 幸久
発売日2020年10月15日
初出『コミックブル』2020年4月~8月更新