錬金ブライカン(1)

錬金ブライカン(1)

内容紹介

錬金術×極道! 禁忌なきダークファンタジー、開幕!! 不死・薬・金――人間の欲望を満たすべく、一から万物を生み出すことを目指して編み出された錬金術。時は現代、ヤクザの世界では錬金術がシノギに使われていた! 死神と呼ばれたヤクザのヒットマン・氷﨑は、記憶を失った少女・紅と出会う。裏社会の人間が血眼で捜す「賢者の石」と呼ばれる紅を、氷﨑は守り切ることができるのか!?「賢者の石」をめぐる、ならず者たちの抗争が今、始まる!

著者紹介

  • 宝依 図

登場人物紹介

  • 氷﨑 柊炉

    緋火組ヒットマン。錬金術を使う「錬金無頼漢」で不死。10年前に自ら殺したはずの紅を今度こそ守ろうと決め、彼女とともに逃亡する

  • 緋火 紅

    万能の力を宿す「賢者の石」。その血を得ることで不死の「錬金無頼漢」となれる。その力を求め、10年前、そして現在と抗争が勃発している

  • 緋火 銀

    緋火組組長。紅の祖父で不死。極道錬金術界を統治する「焔の会」を組織していたが、全国の錬金無頼漢に「賢者の石」争奪戦を仕掛ける

  • 不動 寿限無

    不動一家首領。仁義にあつい不器用者で、「錬金無頼漢」にならずに錬金術を身につけた

  • 緋火 桃瀬

    紅の母で、氷﨑に慕われていた。氷﨑に緋火組と紅を守って欲しいと言っていたが、10年前の「賢者の石」をめぐる抗争で命を落とした

作品情報

製品名錬金ブライカン(1)
著者名
  • 宝依 図
発売日2020年11月06日
初出『ヤングマガジン』2020年第27号~第30号