バカレイドッグス Loser(4)

バカレイドッグス Loser(4)
著者
  • 原作矢樹 純
  • 青木 優
掲載誌
  • コミックDAYS
ジャンル

内容紹介

電子書店でバカ売れのネオ闇医者物語、待望の復活! 社会のハミ出し者だけを救う闇医者兄弟がいた。金さえ払えば、どんな手術でも引き受ける無免許の天才外科医・犬童辰次、その弟、犬童亥三。そんな彼らが営む犬童医院はとある理由で街から締め出されてしまい、新天地として横浜の裏路地〈バカレイ〉を選びゼロからのスタートを余儀なくされる。彼らが営む犬童医院に、二人の母親を攫った北條から電話がかかってきた。辰次たちを挑発するその行為の目的は‥‥!? そして、犬童兄弟との間に起こった過去の事件とは‥‥!?

著者紹介

  • 原作矢樹 純
  • 青木 優

登場人物紹介

  • 犬童 辰次

    横浜の路地裏〈バカレイ〉に犬童医院を開業した闇医者。無免許だが凄腕の外科医で「手術の神様」と呼ばれている

  • 犬童 亥三

    辰次の弟。モグリの保険屋で、治療費を払えない患者に対しては臓器の売買を紹介することもある

  • 雪野 鈴

    犬童医院の看護師。父親の借金のため犬童兄弟のもとに売られ、辰次の助手になる

  • 甲斐 雄平

    土佐組の組員。鈴に借金を負わせ、彼女を犬童に売った張本人。犬童兄弟とは知人同士

作品情報

製品名バカレイドッグス Loser(4)
著者名
  • 原作矢樹 純
  • 青木 優
発売日2020年11月11日
初出『コミックDAYS』2020年4月~8月