「はたらく細胞」ウイルスの教科書

「はたらく細胞」ウイルスの教科書
著者
  • イラスト清水 茜
  • 講談社
掲載誌
  • 月刊少年シリウス

内容紹介

シリーズ累計発行部数450万部の体内細胞擬人化マンガ『はたらく細胞』(著・清水茜)。
このマンガが好きな児童向けに、ウイルスの基礎的な知識が学べる、楽しい教本が登場! 

『はたらく細胞』のマンガに登場したインフルエンザウイルス、デングウイルス、ライノウイルス、ムンプスウイルスはもちろん、最新の新型コロナウイルス(COVID-19)から、SARS、MERS、ポリオ、HIV、エボラなど、ヒトに感染し病気を引き起こすヒトウイルスを広範に紹介。

また、ウイルスのしくみや構造、ウイルスと細菌の違い、ウイルスと戦う免疫細胞たちやワクチンのことなど、本書一冊でウイルスについての知識が深まります。人体や生物に興味のある小学校高学年~中学生にオススメの難易度で、カラー図版を多用したわかりやすい内容なので、ウイルスを理解するための入門書としてもピッタリです。

本書の第1章では、ウイルスの基礎知識。第2章では新型コロナウイルスの正しい知識について。
そして第3章の「ウイルス図鑑」では、世界中のヒトウイルスをカラーで紹介します。

カバーイラストは、マンガ『はたらく細胞』作者・清水茜先生の描き下ろし!

著者紹介

  • イラスト清水 茜
  • 講談社

作品情報

製品名「はたらく細胞」ウイルスの教科書
著者名
  • イラスト清水 茜
  • 講談社
発売日2020年10月15日