水溜まりに浮かぶ島(2)

水溜まりに浮かぶ島(2)
著者
  • 三部 けい
掲載誌
  • イブニング

内容紹介

たまたま同時に乗り合わせた遊園地の観覧車に落ちた雷のせいか肉体と精神が入れ替わってしまった少年・明神湊(みなと)と犯罪者・黒松(偽名)。警察とヤクザの双方に追われる黒松(ニセ湊)は少年の人生の乗っ取りを企む。一方、突然の事態に混乱しながらもニセ黒松(湊)は妹を守るための行動に出る。交わるはずのなかった二人の人生は周囲を巻き込みながら大きく変わってゆく。「僕だけがいない街」の三部けい最新作は究極の入れ替わりサスペンス。2巻の帯には女優・栗山千明の推薦コメントを収録。

著者紹介

  • 三部 けい

登場人物紹介

  • 明神 湊

    11歳。母のネグレクトに気づきつつ、渚を守るため誰にも頼らず暮らしている。乗った観覧車に雷が落ちたせいで、黒松と入れ替わってしまう

  • 黒松

    強盗殺人の罪で、警察とヤクザに追われている。椿が隠している大金を奪い取ろうと計画している中、湊と入れ替わってしまう

  • 明神 渚

    湊の妹。6歳。母が帰ってくることを心待ちにしている

  • フタバ

    ネグレクトにあっている湊たちを心配する同じアパートに住むお姉さん

  • 椿

    表向きは刑事。だが、犯罪者を集めて強盗や殺人をやらせている裏の顔を持つ。黒松の行方を追っている

  • 留美

    黒松に入れ替わってしまった湊をかくまってくれる。実は目が見えない

作品情報

製品名水溜まりに浮かぶ島(2)
著者名
  • 三部 けい
発売日2020年10月23日
初出『イブニング』2020年8~17号