GIANT KILLING(56)

GIANT KILLING(56)
著者
  • ツジトモ
  • その他綱本 将也
掲載誌
  • モーニング

内容紹介

魂のぶつかり合う激戦、アジア杯準決勝はクライマックス! 殊勲の勝ち越しゴールを決めた椿だが、盟友・窪田の予期せぬ姿に動揺してしまい――! そしてETUは天宮杯初戦! シーズン終盤戦の「主役の座」を誓い、赤黒の選手達の戦いが再び始まる!!

著者紹介

  • ツジトモ
  • その他綱本 将也

登場人物紹介

  • 達海 猛

    ETUの新監督を務める、元日本代表選手。格下のチームが格上のチームを打ち負かす、番狂わせが大好物

  • 椿 大介

    トップチームに定着した若手MF。ETUに入るまではまったくの無名選手だったが、達海に見いだされ日本代表にも選ばれるまでに

  • 村越 茂幸

    「Mr.ETU」と呼ばれる男。チームのかじ取り役で、精神的にも支柱となる

  • ルイジ 吉田

    天才肌のプレイヤーで気ままで自分のプレイスタイルにこだわる。ルックスとも相まって愛称は「王子」

  • 黒田 一樹

    守備の中心を司るCBの一枚。CBの相棒、杉江にはサイズで劣るが、ひるまず気持ちでカバーしている

  • 夏木 陽太郎

    FW。怪我の完治後チームに合流。テンションの高い性格と大一番での得点力を持つ

作品情報

製品名GIANT KILLING(56)
著者名
  • ツジトモ
  • その他綱本 将也
発売日2020年09月23日
初出『モーニング』2020年20号、21・22合併号、24号~31号、33号