東京アリスgirly(3)

東京アリスgirly(3)
著者
  • 稚野 鳥子
掲載誌
  • Kiss
ジャンル

内容紹介

ふう、円城寺、理央、みずほ。中学時代の同級生だった彼女たちも、それぞれ母親に。
奥薗さんとふうの一人娘・里糸は中学1年生。演劇部で出会った同級生と先輩は、それぞれ円城寺、理央、みずほの娘だった。
学園祭「ライラック祭」での『不思議の国のアリス』を上演を無事成功させた演劇部。
未来から来たと名乗っていた謎の少年・凛に恋した里糸は、彼が親友・すう(理央の娘)の兄だと知って驚く。さらに彼の口から「好き」と言われて大混乱!
一方、みずほと泉の間に生まれた志帆は、父親が誰だか知らされずに育っていたが、ライラック祭に訪れた泉に「自分が父親だ」と明かされる。DVでみずほを苦しめた真の顔を隠して、巧みに志帆の心に近づいていく泉。みずほとの間に距離を感じていた志帆は、泉の「二人で一緒に暮らそう」という誘いに――!?
みずほの家の一大事に、ふうたち親世代も全員集合!
里糸たちは、泉の元から志帆を救い出せるのか?
そして里糸の幼い恋心の行方は、そしてすうとの友情は?
思いがけない結末が待つ、待望の第3巻!

著者紹介

  • 稚野 鳥子

登場人物紹介

  • 奥薗 里糸

    漫画家を夢見る少女。演劇部に所属し、そのイラストの実力で大道具やチケット制作で活躍している。自分が凛のことを好きだと気づく

  • 東雲 すう

    里糸の親友。演劇部に所属。頭がよく、母の望み通り医師を目指そうとしているが、実は舞台が大好き。両親の離婚で転校する予定

  • リシャール 志帆

    里糸やすうたちの演劇部の先輩。母とその再婚相手、異父弟の4人家族。実の父親・泉と会うが、彼が母親に暴力を振るっていたことは知らない

  • 翡山 杏樹

    里糸たちの同級生で演劇部に所属している。かなりの美少女で、中学1年のころから大学生の彼氏がいるオトナ

  • 東雲 凛

    すうの兄でIQ192の天才少年。火星移住のためのジュニアソサエティに選ばれ、アメリカに留学する予定だが、里糸に「好き」と告げる

  • 奥薗 ふう

    里糸の母。買い物好きで漫画好きのオタクで、家事が苦手。しっかり者の里糸に、いつも怒られている

  • 東雲 理央

    すうと凛の母で心療内科医。生真面目な性格で、子供たちを萎縮させがち。夫のケンとは離婚予定

  • リシャール みずほ

    志帆の母。泉と別れた後に妊娠が発覚し、一人で志帆を産み育てた。その後ベルギー人と結婚し、男児を産んだ。娘に実の父のことを話せずにいる

  • 翡山 さゆり

    杏樹の母。お嬢様育ちだが、結婚は親の決めた相手ではなく、自分自身が選んだ男性とした

  • 奥薗 慎二

    里糸の父でふうの夫。会社の部下だったふうと社内恋愛の末に結婚した。優しくてしっかり者のよき父、よき夫

  • 東雲 ケン

    すうと凛の父で理央の夫。理央を愛しているが、彼女からは離婚を言い渡されている

  • 翡山 晃央

    杏樹の父でさゆりの夫。空気を読まず、ズバズバとものを言ってしまうところがある

  • 泉 温斗

    志保の実の父親。かつてみずほと付き合っていたが、彼女へのDVが理由で別れた。最近、みずほが自分の子供を生んでいたことを知った

作品情報

製品名東京アリスgirly(3)
著者名
  • 稚野 鳥子
発売日2020年09月11日
初出『Kiss』2020年2月号、5月号、7月号、9月号、10月号