空挺ドラゴンズ(9)

空挺ドラゴンズ(9)
著者
  • 桑原 太矩
掲載誌
  • 増AF good!アフタヌーン

内容紹介

捕龍船「クィン・ザザ」号のミカ達は、“屠龍船”「プラナ・グラーヴァ」号のクルガ達と、大変美味とうわさの天山迷路の龍を巡って空の戦いを繰り広げていた。決着が見えたその時、ミカ達の目の前に初代クィン・ザザ号を堕とした因縁の龍が姿を現した! クィン・ザザは、龍に目がない「あの男」にコンタクトを取ることに。その一方で、謎に包まれていたヴァニーの過去が明らかに!
怒涛の展開が繰り広げられるグルメ冒険活劇、第9巻!

著者紹介

  • 桑原 太矩1985年5月20日生まれ。北海道札幌市出身。武蔵野美術大学造形学部視覚伝達デザイン学科を卒業。2010年アフタヌーン四季賞にて『鷹の台フリークス』で佳作、2011年同賞にて『ミミクリ』で準入選を受賞。2013年から2015年まで『とっかぶ』を連載。2016年6月より、「good!アフタヌーン」にて『空挺ドラゴンズ』連載開始!

登場人物紹介

  • ミカ

    天空の龍を捕える捕龍船『クィン・ザザ号』の乗員。龍の肉が大好物で龍の調理にこだわりがある

  • タキタ

    新人乗員でミカの龍捕りや龍の調理に目を輝かせている

  • ヴァナベル

    クールビューティな乗員。龍を追い殺してまで捕龍船にいることに疑問を持っているが……

  • ギブス

    クィン・ザザ号の古参の甲板長。現場の指揮や停泊した街との交渉役も行う

  • ニコ

    クィン・ザザ号の乗員。乗員の中で1番の射撃の名手で、兄貴的存在

  • ソラヤ

    クィン・ザザ号の乗員。ちょっぴりチャラく、タキタをからかうことが多いが、実は世話焼き

  • フェイ

    クィン・ザザ号の乗員。ソラヤとは古くからの友人。大の読書好き

  • ジロー

    龍捕りの父と再会の約束をした日に、代わりに現れたクィン・ザザ号に縁を感じて乗組員に。生真面目な性格で、日頃から鍛錬を怠らない

  • ガガ

    心優しく力持ちで、ミカ達前衛のサポートを務める。絵を描くために捕龍船に乗り込んだ。頭が大きく、通常のヘルメットを叩き延ばして使っている

  • メイン

    機関室で奮闘する女性技師。船内のメンテナンスも押し付けられている。紡績会社の末娘で、12歳で丁稚奉公に出て造船会社に入った

  • クロッコ

    航空師。龍を追い求めて経験と勘を頼りに船の進路を決める司令塔だが、初代船長への敬意のため、かたくなに船長代理を名乗っている。ヘビースモーカー

  • カペラ

    操舵手。幼い頃から操舵手に憧れていたが、“男の職業”とされていたことから諦めかけていた。つてをたどりクィン・ザザ号に乗船し、夢を叶えた

  • ヨシ

    厨房長。様々な職場を転々として来た料理人。旅先で世界中の料理や食材の知識を得られること、使い勝手のよいギャレー(キッチン)を気に入り船員に

  • リー

    綱渡りの資金繰りを乗り切る会計士。幼い頃から算術や経済学、経営学の英才教育を受け、その計算能力で悪友と賭場を荒らしていた過去を持つ

作品情報

製品名空挺ドラゴンズ(9)
著者名
  • 桑原 太矩
発売日2020年09月07日
初出『good!アフタヌーン』2020年4号、5号、7号~9号