GOD OF DOG(1)

GOD OF DOG(1)
著者
  • 木村 航
掲載誌
  • ヤングマガジン
ジャンル

内容紹介

これが令和の世の、最新ヤンマガ魂!!! 冷酷な若頭と非情な潜入捜査官、二つの顔を使い分ける男の本性は揺るぎなき復讐者! 幼き日に両親を惨殺された神々廻 凌が、仇である『悪徳な男』の情報を求め邪魔者たちを撃ち倒す! 第79回ちばてつや賞大賞受賞者が描く超極熱の死闘劇開幕!!!

著者紹介

  • 木村 航

登場人物紹介

  • 神々廻 凌

    閻魔と呼ばれ恐れられる、神内将生(じんないまさき)という偽名で生馬目組(なまのめぐみ)の若頭を務めている。実態は警察の潜入捜査官。両親を殺した「VICE(悪徳な男)」に生涯をかけて復讐を誓う

  • VICE

    神々廻の両親を目の前で殺した「悪徳な男」と呼ばれる殺人鬼。指に「VICE」のタトゥーが入っている以外は謎に包まれている。新川、生馬目組双方と通じている

  • 新川

    神々廻を犬として生馬目組に潜入させている。階級は警視正。全ての因縁の闇に関与し、裏で糸を引いている様子だが尻尾は掴ませない

  • 岩城 毅

    生馬目組の現・組長。神々廻(神内)を信頼し、頼りにしている。先代への忠義も厚く、VICEに関する情報も握っている

  • 生田 基

    神々廻(神内)の舎弟。神々廻と同じくVICEに両親を殺され、兄貴分が警察の犬であることを知るが、同じ運命を感じ、信じ抜くことを誓う。実は先代・生馬目組組長の愛人の子である

  • ユナ

    神々廻と新川を繋ぐ中継役となっているデリヘル嬢。神々廻の過去を知り、復讐に協力することを約束する

  • 生馬目 樹里覇

    先代・生馬目組組長の実子。父親の仇を殺し、刑務所に入っていた。組には所属していながいが、岩城を慕っており、仕事は手伝う。基とは腹違いの兄

作品情報

製品名GOD OF DOG(1)
著者名
  • 木村 航
発売日2020年08月05日
初出『ヤングマガジン』2020年第20号~第21号、第23号~第27号