サメガール(2)

サメガール(2)
著者
  • 雪本 愁二
掲載誌
  • 増AF good!アフタヌーン

内容紹介

巨大海洋生物と戦うドジっ子で怖がりなスーパーヒーロー・サメガールを守るため
男子高校生・海月夏蔵は今日も彼女と共に巨大海洋生物に立ち向かっていた!
ある日、夏蔵は一緒に登校するサメガールこと深田一花と待ち合わせ中、巨大海洋生物に襲われる。
絶体絶命のピンチに現れたのは「サメガール」と名乗る一花とは別の美少女だった――! 
一花と夏蔵の関係が大きく動き出す第2巻!!

著者紹介

  • 雪本 愁二1日1枚、動物と女の子の漫画をTwitterに投稿し、1億PVを獲得。
    その後、アフタヌーンKCDX『けもらいふ』として書籍化。
    他に2019年『ゆづちゃんはハリネズミがささってる』(竹書房)が刊行。

登場人物紹介

  • 海月 夏蔵

    高校1年生。怖がりで臆病だがサメガールの一生懸命さに心を動かされ、サメガールを守ろうと決意する。ラッキーすけべに見舞われることが多い

  • 深田 一花

    高校1年生。巨大海洋生物から人間を守るサメガール。実は臆病でおっちょこちょい

  • 沖ノ 遥風

    高校2年生。夏蔵や一花の通う高校の風紀委員で、風紀の乱れに厳しい。実は国家公安対巨大海洋生物治安総局所属のテッポウウオガール

  • 坂東 イルカ

    夏蔵のクラスに転校してきた女装男子。「サメガールを消しに来た」と宣言するが、実は一花が大好きで夏蔵を目の敵にする

作品情報

製品名サメガール(2)
著者名
  • 雪本 愁二
発売日2020年08月06日
初出『good!アフタヌーン』2020年1号~5号、7号、『アフタヌーン』2020年6月号