私たちはどうかしている(13)

私たちはどうかしている(13)
著者
  • 安藤 なつみ
掲載誌
  • BE・LOVE
映像化
ジャンル

内容紹介

新当主となり不安を抱える七桜の光月庵に椿が戻ってきた。プライドを捨て職人として光月庵で働きたいと言う椿に誰もが驚き訝しむなか、七桜自身も椿の魂胆がわからず混乱する。だが手を負傷している七桜は店のために椿を雇うことを決意。一方、椿が自分の異母兄弟だと知らされて胸の内に憎しみの芽が生まれた多喜川は、ライバル心から七桜との結婚を押し進めようと急ぐ。光月庵に乗り込んだ椿は、自らの記憶をたどり18年前の真犯人を突き止めるために動き出すが!?

番外編「城島の決意」を特別収録!

著者紹介

  • 安藤 なつみ

登場人物紹介

  • 花岡 七桜

    和菓子職人。「花がすみ」の店主。死んだ母との繋がりである和菓子作りが生きがい。幼い頃椿に「さくら」と呼ばれていた

  • 高月 椿

    老舗和菓子屋・光月庵の跡取り。七桜だと気づかぬままプロポーズ。いつしか本当に好きになってしまったが正体を知り衝撃を受ける

  • 多喜川

    七桜の店「花がすみ」をサポート。家族で七桜のお母さんが作る和菓子のファンだった

  • 椿の元婚約者。火事の中から椿を助け、顔に傷を負う

  • 女将さん

    椿の母。18年まえに夫(椿の父)を亡くして以来、椿を当主にしようと必死だった

  • 大旦那

    椿の祖父。光月庵の当主。火事で倒れ入院。除夜祭の後、亡くなった

  • 由香莉

    多喜川のかつての恋人で幼なじみ。今も多喜川に心を残しており、七桜に惹かれていく彼を見て、七桜を憎悪する

作品情報

製品名私たちはどうかしている(13)
著者名
  • 安藤 なつみ
発売日2020年08月12日
初出『BE・LOVE』2020年6月号~9月号、3月号