白聖女と黒牧師(6)

白聖女と黒牧師(6)
著者
  • 和武 はざの
掲載誌
  • 少年マガジンR

内容紹介

とある国の教会。そこには可愛いけどだらけグセのある聖女さまと、過保護で料理上手で鈍感な牧師さまが住んでいました。くっつき過ぎず、離れ過ぎずな二人の関係を温かい目で見守ってください! ファンタジーな世界観のもと繰り広げられる“無自覚いちゃラブコメディ”、開幕!!

6巻は、「女子会が開かれちゃう話」や、「教会で久しぶりに二人っきりになる話」、「別れという試練の話」などを収録!!

著者紹介

  • 和武 はざの

登場人物紹介

  • ローレンス

    小さな教会の牧師。身一つで路頭に迷っていた、聖女セシリアの面倒をみている

  • セシリア

    日々、迷いある人々を導く聖女。ローレンに好意を寄せているが全く気付かれていない

  • アベル

    ローレンスの学生時代からの友人。怠けたがり。現在は牧師の傍らヘーゼリッタの家庭教師を務めている

  • ヘーゼリッタ

    アベルを探しにローレンスの教会までやって来た猪突猛進型の令嬢。過去の経験からセシリアの幸せを願っている

  • エリック

    洋服屋の息子。ローレンスが家庭教師を務めている。歯に衣着せぬ物言いで大人たちをたじろがせる

  • ギーゼルベルト

    ヘーゼリッタの兄で、アベルの雇い主。かつて特別な存在に思っていた聖女・フレデリカを守ろうとするも、命を救えなかったことを悔いている

  • フレデリカ

    昔、街に影響力のある資産家に連れてこられた聖女。ヘーゼリッタ達と親しくしていたが、資産家から人間扱いを受けられないままこの世を去る

作品情報

製品名白聖女と黒牧師(6)
著者名
  • 和武 はざの
発売日2020年06月17日
初出『少年マガジンR』2020年1号(『月刊少年マガジン』2020年1月号増刊)~6号(同6月号増刊)