リエゾン ーこどものこころ診療所ー(1)

リエゾン ーこどものこころ診療所ー(1)
著者
  • ヨンチャン
  • 原作竹村 優作
掲載誌
  • モーニング

内容紹介

現代日本の痛みを描く医療漫画の新機軸! この児童精神科医は、発達障害を凸凹と呼ぶ。あなたの凸凹にハマる生き方が必ずある。/日本で発達障害と診断されている人はおよそ48万人。そして、子どもの10人に1人は、何らかの障害を抱えているとされる現代。人知れず学校や家庭でトラブルを抱え、孤独や苦痛に耐えながら生きる人たちがいる。児童精神科医は、そんな親と子に向き合い続ける。第1巻は「でこぼこ研修医のカルテ」「金の卵」「学校に行けない子ども」の3編を収録。

著者紹介

  • ヨンチャン第4回THE GATEにて、『ヤフ島』が大賞を受賞。代表作に『ベストエイト』(全4巻)。
  • 原作竹村 優作第1回漫画脚本大賞にて、『キル・ブロディ・ジョンソン』が奨励賞を受賞。今作がデビュー作となる。

作品情報

製品名リエゾン ーこどものこころ診療所ー(1)
著者名
  • ヨンチャン
  • 原作竹村 優作
発売日2020年06月23日
初出『モーニング』2020年第14号~第21・22合併号