小説の神様(2)

小説の神様(2)
著者
  • 相沢 沙呼
  • 手名町 紗帆
掲載誌
  • 月刊少年マガジン

内容紹介

ずぶ濡れで打ち合わせに来た小余綾を、
思わず家まで連れて帰ってしまった一也!!
両親不在&密室での共同執筆に、一也の理性は崩壊寸前!?
おまけに小余綾の終電がなくなり、まさかのお泊まり展開に……♪

合作も軌道に乗り始めたある日、
小余綾に誘われて出版社のパーティーに顔を出した一也だったが、
その会場で彼の心を再び折ってしまう、最悪の出来事が――…!?

佐藤大樹(EXILE/FANTASTICS)・橋本環奈W主演!!!
実写映画近日公開☆
不器用だけど美しい
青春×創作ストーリー第2巻!!!

著者紹介

  • 相沢 沙呼【相沢沙呼(あいざわ・さこ)】
    1983年埼玉県生まれ。2009年『午前零時のサンドリヨン』で第19回鮎川哲也賞を受賞しデビュー。2011年「原始人ランナウェイ」が第64回日本推理作家協会賞(短編部門)候補作、2018年『マツリカ・マトリョシカ』が第18回本格ミステリ大賞の候補作となる。繊細な筆致で、登場人物たちの心情を描き、ミステリ、青春小説、ライトノベルなど、ジャンルをまたいだ活躍を見せている。『小説の神様』(講談社タイガ)は、読書家たちの心を震わせる青春小説として絶大な支持を受け、実写映画化が発表された。最新作『medium 霊媒探偵城塚翡翠』が『このミステリーがすごい!(宝島社)』『本格ミステリ・ベスト10(原書房)』『2019年ベストブック』にてそれぞれ1位を獲得し三冠を達成。
  • 手名町 紗帆【手名町紗帆(てなまち・さほ)】
    和歌山県出身。第32回グランドチャレンジにおいて『夜鷹と六等星』で佳作を受賞。今作で連載デビューとなる。

作品情報

製品名小説の神様(2)
著者名
  • 相沢 沙呼
  • 手名町 紗帆
発売日2020年06月17日
初出『少年マガジンR』2020年3号(『月刊少年マガジン』2020年3月号増刊)~2020年6号(同2020年6月号増刊)