世界で一番、俺が〇〇(8)

世界で一番、俺が〇〇(8)
著者
  • 水城 せとな
掲載誌
  • イブニング

内容紹介

悲惨な過去の記憶を手繰っても不幸になれない柊吾。「いい人」であることをやめ、目の前の金・生活のために生きるたろ。二人をよそに、アッシュはエージェント441号(ヨシヒト)の話から「過去に行われたもう一つのゲーム」を知る。そのゲームの結末は、現在へと連なる凄惨なものだった。
柊吾の悲惨な幼少期の謎が遂に明らかになる!

著者紹介

  • 水城 せとな

作品情報

製品名世界で一番、俺が〇〇(8)
著者名
  • 水城 せとな
発売日2020年04月23日
初出『イブニング』2019年17、19、21、22、24号、2020年1、6、7号