ゴールデンゴールド(7)

ゴールデンゴールド(7)
著者
  • 堀尾 省太
掲載誌
  • モーニング・ツー

内容紹介

発展の裏に忍び寄る闇
待望のショッピングモールは開店し、観覧車建設の計画は進む。
しかし、めまぐるしいほどの発展についていけない人々、
怪しい地面師が現れ始める。
3体に分裂したフクノカミは、さらに激しく対立をするが、
これも彼らの思惑どおりだというのか。
そんな最中、また琉花は不気味な悪夢を見る。
かつての平穏だった島は今、はち切れんばかりの欲望が支配している。
さらにその先に見えるは、繁栄か破滅かーー。

著者紹介

  • 堀尾 省太広島県生まれ。高橋のぼる氏と能條純一氏に師事。連載デビュー作『刻刻』で一躍注目を集め、同作はマンガ大賞2011にノミネート。最新作『ゴールデンゴールド』が、このマンガがすごい2017〈オトコ編〉 第5位に入り、マンガ大賞2018にノミネートされる。

作品情報

製品名ゴールデンゴールド(7)
著者名
  • 堀尾 省太
発売日2020年06月23日
初出モーニング増刊『月刊モーニングtwo』2019年9号~12号、2020年1号~4号