バトルスタディーズ(22)

バトルスタディーズ(22)
著者
  • なきぼくろ
掲載誌
  • モーニング

内容紹介

全国制覇を目指し、夏の甲子園を勝ち進むDL学園。優勝候補の筆頭・横羽間は、ライバルに熱い視線を注ぐ。4年前、先輩たちが繰り広げた延長17回の死闘を超えろ。伝説は自分たちの手で創れ。互いにぶつかり合うその日のために、強者たちの熱闘は続く!

恒例の巻末特別企画、今回は作者なきぼくろのPL学園時代の僚友、鈴木雄太&松本晃(JR東日本)を招き、「バトスタ」の原点である高校生活プレイバック。雨の日も風の日も苦楽を共にし、主要キャラクターのモデルとなった二人が、知られざる作者の素顔を大いに語ります!!

装丁:田中秀幸(DT)
記事取材・構成:菊池選手
記事撮影:Emma





著者紹介

  • なきぼくろ1985年、大阪府枚方市生まれ。PL学園高等学校硬式野球部のレギュラーとして、2003年夏の甲子園に出場。大阪美術専門学校卒業後、イラストレーターとして活動。2013年、モーニング主催の新人賞「MANGA OPEN」に投稿した『どるらんせ』が、奨励賞とebookjapan賞をダブル受賞。2015年より『バトルスタディーズ』をモーニングで週刊連載中。その視線は常に熱く鋭い。

作品情報

製品名バトルスタディーズ(22)
著者名
  • なきぼくろ
発売日2020年03月23日
初出『モーニング』2019年41号~45号、47号~51号