夫のちんぽが入らない(4)

夫のちんぽが入らない(4)
著者
  • 原作こだま
  • ゴトウ ユキコ
掲載誌
  • ヤングマガジン

内容紹介

教師を辞めたさち子は無職になり、怠惰ながらも心安らかに日々を過ごしていた。
だが二十八歳のある朝、病魔が突如彼女を襲う。手足が委縮してしまう自己免疫疾患の一種に罹患し、通院を余儀なくされたさち子。
そんなさち子に元職場である小学校から卒業式の招待状が届く――。
さち子には担任だったクラスの子供達に渡さなければいけないものがあった。
重い身体を引きずりながら卒業式に向かうさち子が届けたかったものとは……!?

著者紹介

  • 原作こだま主婦。ブログ『塩で揉む』が人気。同人誌即売会「文学フリマ」に参加し、『なし水』に寄稿した短編を加筆修正した私小説『夫のちんぽが入らない』で2017年にデビュー。翌年には2作目となる著書『ここは、おしまいの地』を上梓した。現在、『クイック・ジャパン』『週刊SPA!』で連載中。
  • ゴトウ ユキコ2009年、『赫色少年の素晴らしき日々』で第60回ちばてつや賞ヤング部門大賞を受賞しデビュー。同作品が第1話となり初連載『R-中学生』(全3巻)をスタートさせる。その他、主な著作に『ウシハル』(全5巻)、『水色の部屋』(全2巻)、『きらめきのがおか』(全2巻)がある。

作品情報

製品名夫のちんぽが入らない(4)
著者名
  • 原作こだま
  • ゴトウ ユキコ
発売日2020年03月06日
初出『ヤングマガジン』2019年第28号、第32号、第36・37号、第41号、第45号