夜廻り猫(6)

夜廻り猫(6)
著者
  • 深谷 かほる
掲載誌
  • モーニング
ジャンル

内容紹介

夜の街を歩く「夜廻り猫」遠藤平蔵は、あなたの涙の匂いをかぎつける。うれしい涙、悲しい涙、なぜかポロリとこぼれる大きな涙。どんな涙にも遠藤平蔵はやってきて、あなたにそっと寄り添う。現在、モーニング公式サイト「モアイ」で大人気連載中の8コマ猫マンガ6巻。第21回「手塚治虫文化賞」短編賞受賞作で累計45万部! 台湾でも人気です。

著者紹介

  • 深谷 かほる福島県生まれ。代表作に『ハガネの女』(集英社)、『エデンの東北』(竹書房)など。2015年より発表している『夜廻り猫』が2017年手塚治虫文化賞短編賞を受賞。

登場人物紹介

  • 遠藤 平蔵

    夜の街をパトロールし、涙の匂いをかぎつける猫。弱った人の話を聞いて寄り添っている

  • 重郎

    野良の子猫で、生まれてすぐに鳥に襲われ片目を失う。平蔵に助けられ、いつも一緒に夜廻りをしている

  • ニイ

    自由を愛する野良猫。可愛がっている子猫の重郎からにーと呼ばれ、それが通り名となった

トピックス

※ 第21回手塚治虫文化賞受賞

作品情報

製品名夜廻り猫(6)
著者名
  • 深谷 かほる
発売日2019年11月22日
初出ウェブサイト「モアイ」2018年11月~2019年6月