個人差あります(4)

個人差あります(4)
著者
  • 日暮 キノコ
掲載誌
  • モーニング
ジャンル

内容紹介

「異性化」が夫婦生活をぶち壊すーー!?
妻・苑子に子作り宣言をした晶だったが、立ちはだかるのは隠し続けてきた異性化の「きっかけ」。
一方、同じく異性化した真尋とも、「同性」として膠着から友好的な雰囲気に!? そして、苑子の本当の願いを知った晶が2人の未来のために取った行動とは…? 「性」に傷つきながらも、前進する物語、怒濤の第4巻!

著者紹介

  • 日暮 キノコ

登場人物紹介

  • 磯森 晶

    ある日突然「異性化」し女性になるが、あることがきっかけで男に戻る。妻に子作り宣言するも、再度異性化することへの恐怖があり…

  • 磯森 苑子

    晶の妻で小説家。異性化前の彼とは冷え切っていたが、男に戻った時は涙を流して喜んだ。子作りに前向きだが難航中

  • 雪平 直道

    晶の会社の先輩。既婚者で娘がいる。女性になった晶にも優しく接し「男女の関係」になるが、男性に戻ってからは距離を置く

  • 横山 真尋

    晶が気になっていた薬局に勤めている女の子。実は異性化した元男性で、晶が男に戻ったきっかけを探っていた

作品情報

製品名個人差あります(4)
著者名
  • 日暮 キノコ
発売日2019年11月22日
初出『モーニング』2019年38号~41号、43号~46号、48号、49号