傘寿まり子(11)

傘寿まり子(11)
著者
  • おざわ ゆき
掲載誌
  • BE・LOVE
ジャンル

内容紹介

80歳のベテラン作家・幸田まり子は、長年執筆してきた文芸誌「群星」から見放され、自ら編集長となりweb文芸誌「レトル」を立ち上げる。
かつてのカリスマ作家・小桜蝶子の再生に貢献したまり子は、続いて、引退を宣言した大物作家・進藤薫に執筆を依頼するも難航。そんなとき、ベテラン作家の佐野が進藤のことを抹殺したいと言っているのを聞いてしまい…?
一方、まり子とちえぞうが図書館で知り合った老人・森崎。彼もまた、定年退職後の自分の身の置き場に悩み苦しんでいた…。
老人たちの行き場のない想いがあふれ出す、第十一巻!

著者紹介

  • おざわ ゆき

登場人物紹介

  • 幸田 まり子

    80歳のベテラン作家。家族との諍いが原因で家出し、ちえぞうのマンションに居候中。ウェブ文芸誌「レトル」を創刊、多くの作家と打合せを重ねている

  • クロ

    まり子が拾った猫

  • 三原 しの

    通称ちえぞう。まり子がオンラインゲームで知り合ったおばあちゃんで75歳。「レトル」に協力している

  • ガリオ

    PCやゲームが得意な青年。WEB雑誌を立ち上げたいというまり子のアドバイザー的存在

  • 小桜 蝶子

    一世を風靡したかつての大物作家。15年前にメディアから姿を消していたが、まり子の誘いで復活する

トピックス

第42回講談社漫画賞 一般部門受賞

作品情報

製品名傘寿まり子(11)
著者名
  • おざわ ゆき
発売日2019年11月13日
初出『BE・LOVE』2019年7月号~11月号