少女ファイト(16)

少女ファイト(16)
著者
  • 日本橋 ヨヲコ
  • 木内 亨
掲載誌
  • イブニング

ジャンル

内容紹介

ついに春高バレー準々決勝にコマを進めた練たち黒曜谷。次なる相手は、サラの父・槌家監督率いる朱雀高校だ。足のケガから復活を果たした実力派キャプテン・寺沼をはじめ、技巧派セッター・有栖川なども擁する強豪に対し、練たちはどう立ち向かうのか!?

槌家はかつて、妻のミラ(サラの母)に家庭内暴力をはたらいており、幼少の頃からサラと人生を歩んできた鏡子の槌家への印象は最悪。一方、当のサラは父について愛憎入り混じる複雑な感情を抱いている。
そんななか、黒曜谷を傘下におさめる三國財閥会長・三國芽衣子が日本女子バレーの実力底上げのために描く遠大な計画が明らかになり……!?

連載13年、「青春漫画の金字塔」待望の最新刊! 傷だらけで戦う同士(あなた)に贈る、極上の“読む処方箋”。
「あきらめたくないのなら問い続けろ。自分にとってバレーの正体とは何かを」――。

著者紹介

  • 日本橋 ヨヲコ
  • 木内 亨

登場人物紹介

  • 大石 練

    黒曜谷高校バレーボール部所属。低身長ながら、優れた運動神経をもちバレーボールの実力は高い

  • 式島 滋

    未散の兄で、練の幼馴染。男子バレーボール部の部員だったが、網膜色素変性症を患い、女子バレー部の専属トレーナー兼マネージャーとなる

  • 小田切 学

    黒曜谷高校女子バレーボール部所属。学業成績優秀で、漫画を描くことが趣味。バレーボールは初心者。

  • 式島 未散

    滋の弟で、練の幼馴染。男子バレーボール部所属で、ポジションは兄と同じセッター。兄に遠慮して練への想いを隠していた

  • 延友 厚子

    黒曜谷高校女子バレーボール部所属。短髪、長身で男勝り。入部当初は練を敵視していた。奈緒とは小学校からの幼馴染

  • 早坂 奈緒

    黒曜谷高校女子バレーボール部所属。見た目も中身もギャル。

  • 陣内 笛子

    黒曜谷高校女子バレーボール部監督。生前の真理とチームメイト

  • 大石 真理

    練の姉で、交通事故により他界している。生前は黒曜谷高校のエースアタッカーとして活躍していた

トピックス

作品情報

製品名少女ファイト(16)
著者名
  • 日本橋 ヨヲコ
  • 木内 亨
発売日2019年09月20日
初出『イブニング』2018年16号、18号、21号、23号、2019年1号、5号、7号、9号、12号