怪物王女ナイトメア(5)

怪物王女ナイトメア(5)
著者
  • 漫画・漫画原作光永 康則
掲載誌
  • 月刊少年シリウス
映像化
ジャンル

内容紹介

怪物の姫君と、その眷属・ヒロは不測の怪事件に巻き込まれていた。
完全なる、閉じた円環での惨劇。
時を超え、「結果」を齎す記録媒体。
無限に増殖を続ける館。
王族を取り込む迷宮。
そして地の底にて、姫と相見える者とは、一体誰か。

著者紹介

  • 漫画・漫画原作光永 康則静岡県浜松市出身。
    「ビッグコミックスピリッツ」増刊号(小学館)でデビューし、上京。
    主に中原裕氏のアシスタントを務めたのちに、「月刊サンデーGX」(小学館)にて『トラフィッカー』を連載開始。
    代表作は、『怪物王女』、『南Q阿伝』、『アヴァルト』、『カコとニセ探偵』など多数。

登場人物紹介

  • 闇の住人を総べる王族の”姫”。一緒に住んでいた者たちと共に記憶をなくしている

  • ヒロ

    姫同様、記憶をなくしている。交通事故で一度死んだが、姫の血を飲み蘇っているらしい

  • リザ

    姫同様、記憶をなくしている、人狼

  • 令裡

    姫同様、記憶をなくしている、吸血鬼の美少女

  • フランドル

    人造人間。姫と共に別荘にいて眠らされていたが、記憶は保持している

  • 紗和々

    ヒロの姉。姫の本宅にいたため記憶を失っていない。メイドとして働いている

  • シルヴィア

    姫の姉を名乗る王族の一員

  • サリエリ

    姫の兄を名乗る王族の一員

  • カティア

    姫の妹を名乗る王族の一員

作品情報

製品名怪物王女ナイトメア(5)
著者名
  • 漫画・漫画原作光永 康則
発売日2019年08月08日
初出『月刊少年シリウス』2019年5月号~8月号