とりぱん(25)

とりぱん(25)
著者
  • とりの なん子
掲載誌
  • モーニング
ジャンル

内容紹介

北東北の某ベッドタウンで一人暮らしをする作者が、庭に集まる野鳥たちの姿を中心に、「日常」のすべてを描くエッセイ漫画、‘18晩秋~‘19初夏編。この冬、また猛禽たちは襲来するのか…。エサ台の萌え系アイドル・つぐみんは無事に春を迎えられる? 黒猫2匹・なっちゃん&くーちゃんはもちろん、突然現れた3本脚のキツネやヨーグルトが作れる木の話など、相変わらずいろんな生きもの盛りだくさん! 実話系漫画誌に掲載された幻のエッセイ漫画5編(『忘れられない男』・『ごめんねドクター』・『ファッション沈没』・『8本足ペット物語』・『こんな引っ越しはイヤだ!』)も初収録です。特に『こんな引っ越し…』は読んでてハラハラ…物件選びって鬼門が多いです……。

著者紹介

  • とりの なん子

登場人物紹介

  • とりのなん子

    作者。根気よくスズメを餌付けするうち、季節ごとに実家の庭にやってきた鳥や飼い猫たちを観察している

作品情報

製品名とりぱん(25)
著者名
  • とりの なん子
発売日2019年07月23日
初出『モーニング』2019年2・3合併号~27号と、株式会社秋田書店刊行の漫画雑誌に掲載された作品を収録。