ぼくの素晴らしい人生(5)

ぼくの素晴らしい人生(5)
著者
  • 愛本 みずほ
掲載誌
  • BE・LOVE
ジャンル

内容紹介

生まれつき文字の読み書きに障害のあるディスレクシアの忍。同じくディスレクシアの遥と出会ったことで、忍の人生は動き始めた。いつも忍を導いてくれる遥だが、彼にも障害に理解のない父がいた――。親子の仲を修復するため、忍は舞台の脚本を書き始める。「障害とはなにか?」を伝える、感動の最終巻!

著者紹介

  • 愛本 みずほ『別冊少女フレンド』(講談社)でデビュー。病気や障害をテーマにした作品を多く執筆し、知的障害者の子育てを描いた「だいすき!! ゆずの子育て日記」(講談社 BE・LOVE)はドラマ化もされた。

登場人物紹介

  • 朝倉 忍

    文字の読み書きへの苦手意識が強く、こころを閉ざしかけていた。本来は優しく明るい性格。遥との出会いと祖母の病気をきっかけに変わりたいと強く願うようになる

  • 水野 遥

    喫茶店のマスターで劇団員。甘いマスクで女性客を虜にするイケメン。忍と同じくディスレクシアだが、障害に対しては飄々ととしている

  • 真夏

    遥の店でバイトしている高校生。劇団員もしている。からっとした性格

  • 間宮 千鶴

    学校時代の唯一の友達。家族の転勤で海外に引っ越した。現在は大きな劇団で女優になっている

  • 忍のおばあちゃん

    忍の母が亡くなったあと、わが子のように忍を育てている。忍と二人暮らしで書道を教えている

作品情報

製品名ぼくの素晴らしい人生(5)
著者名
  • 愛本 みずほ
発売日2019年06月13日
初出『BE・LOVE』2018年24号、2019年2~5月号