PとJK(14)

PとJK(14)
著者
  • 三次 マキ
掲載誌
  • 別冊フレンド
映像化
ジャンル

内容紹介

養護施設でボランティアをはじめたカコ。失敗もあるけど大張り切りで、職員の”ちい先生”とも仲よし(?)に。だけどある日、彼の顔を見た功太の表情が一変して...。カコが未来に描く夢に向かって歩みだしたとき、功太は囚われた過去に引き戻されていく―。新章スタートでドキドキの連続!! 2人の夫婦生活に嵐の予感!? ポリス&女子高生ラブ第14巻!

著者紹介

  • 三次 マキ3月31日生まれ。おひつじ座。O型。北海道出身。2008年に「オオカミ少女少年」(別フレ2009年1月号)でデビュー。
    代表作は『完璧☆彼氏彼女』、『PとJK』。『PとJK』は第41回講談社漫画賞<少女部門>を受賞。

登場人物紹介

  • 本谷 歌子

    普通の女子高生、通称カコ。社会人と偽り参加した合コンで功太と出会う。周囲に内緒で彼と結婚することに

  • 佐賀野 功太

    音尾交番に勤務する警察官。カコと出会い、当初は交際を断るが、その想いに打たれプロポーズする

  • 矢口 三門

    カコの親友の女子高生、三姉妹の末っ子。一番上の姉がが元ヤンのため、口が悪い

  • 大神 平助

    功太に補導され留年しカコと同級生になる。逆恨みから功太を襲うが、助けに訪れたカコに負傷させ改心する

  • 永倉 二郎

    カコのクラスメイトで、三門の幼なじみ。カコ達と大神と何かと行動を共にすることが多い

トピックス

作品情報

製品名PとJK(14)
著者名
  • 三次 マキ
発売日2019年06月13日
初出『別冊フレンド』2019年1・3~6月号