BLACK‐BOX(6)

BLACK‐BOX(6)
著者
  • 高橋 ツトム
掲載誌
  • アフタヌーン

内容紹介

漆黒の拳闘ノワール最終章!“殺人DNA”ボクサー・石田凌駕とキック界から転身した志藤レオンとの一戦は、疑惑のアクシデントによって、無効試合に終わった。その後、チャンピオンへの道筋も見えた凌駕だが、レオンとの再戦を希望。一方のレオンは試合後の交通事故から驚異的な回復を見せる。そうした中、凌駕の兄・真我が捕まった殺人事件の真犯人として、凌駕に疑惑の目が向けられ始める。凌駕とレオン、最後の戦いが始まる!

著者紹介

  • 高橋 ツトム『GOTAVOICE』で1987年アフタヌーン四季賞春のコンテスト準入選受賞。代表作は『地雷震』『鉄腕ガール』『スカイハイ』『爆音列島』『SIDOOH』『ヒトヒトリフタリ』など。

作品情報

製品名BLACK‐BOX(6)
著者名
  • 高橋 ツトム
発売日2019年06月21日
初出『アフタヌーン』2018年5月号~2019年5月号