ザ・ファブル(18)

ザ・ファブル(18)

内容紹介

2019年6月21日(金)、岡田准一さん主演にて、ついに待望の実写映画公開大決定ッ!! 真黒組組長が暗殺され、ファブルと同じ組織の怪人幹部・山岡による怪しき殺戮劇の火蓋が切って落とされた。そんな中、山岡への復讐に挑むヨウコが、殺しのアジトへ突入。だがアジトには、山岡の部下で同門の凄腕の殺し屋ユーカリ&アザミが待ち受けていたのだった。一方、我らがアキラ兄さんも、ヨウコを救うべく行動を開始する、、、。

著者紹介

  • 南 勝久

登場人物紹介

  • ファブル

    “殺しの天才”と称される謎の男。ボスの突然の指令を受け、“一般人の佐藤”として、新しい生活を送るハメになる

  • ファブルの助手として一緒に仕事をこなしている女。”一般人の佐藤”の妹という設定で大阪に移り住む

  • ボス

    ファブルと女を操る殺し屋のボス。ファブルに1年間殺し屋の休業を言い渡す

  • ミサキ

    ファブルのバイト先の同僚。トラブルに巻き込まれた際、覆面をしたファブルに助けられる

  • 田高田

    ファブルのバイト先の社長。ファブルやミサキをあたたかく見守っている

  • 山岡

    ファブルと同じ組織の怪人幹部。恐怖を感じないため、好奇心からファブルを巻き込もうとするが……

トピックス

※ 第 41 回 講談社漫画賞 一般部門受賞作品

作品情報

製品名ザ・ファブル(18)
著者名
  • 南 勝久
発売日2019年06月06日
初出『ヤングマガジン』2018年第44号~第52号、2019年第1号~第2・3合併号