リビングの松永さん(6)

リビングの松永さん(6)
著者
  • 岩下 慶子
掲載誌
  • デザート

内容紹介

「さよなら」なんて言う日が、一生来なければいいのに。

シェアハウスで暮らしている女子高生のミーコは、同居中の年上のデザイナー・松永さんに片思い中。怖いけどじつは優しい松永さんと2人きりでニャッキーランドに行ったうえに、なんとお泊まりまでしちゃってミーコの恋心は募るばかり。

そんななか、ミーコは文化祭の準備中に松永さんから担任の小林先生が元住人の小夏ということと、松永さんと先生との過去の関係を打ち明けられる。
ちょっと複雑なミーコだけど、文化祭に松永さんが凌くんと一緒にきてくれた!!!
そのうえ、一緒に暮らす服部さんからも意味深なメールが届いて…!?

動きはじめたみんなの”恋”が止まらないーー
ときめきシェアハウスラブ第6巻!

著者紹介

  • 岩下 慶子神奈川県出身。
    2007年に第21回デザート新人まんが大賞入選受賞でデビュー。
    100万部を超えるベストセラーの湊かなえ原作「少女」をコミカライズ。
    ほか、「花を召しませ」、「唇にキミの色」(全2巻)が好評発売中。
    また、ギャップのあるイケメンたちのオムニバス「ギャップリ♂」をはじめ
    「ウラ!うらら」、「ボッコンリンリ」が電子書籍にて配信中。
    現在、「デザート」でシェアハウスを舞台にした年の差恋愛「リビングの松永さん」を大好評連載中です!(すべて講談社刊)

作品情報

製品名リビングの松永さん(6)
著者名
  • 岩下 慶子
発売日2019年05月13日
初出『デザート』2019年1月号、2月号、4月号~6月号