私の少年(6)

私の少年(6)
著者
  • 高野 ひと深
掲載誌
  • ヤングマガジン

内容紹介

聡子と真修は東京で再会したものの、二人の思いはすれ違い、お互いを傷つけあってしまう。だが、そんな二人に一条の光が差し込もうとしていた。「このマンガがすごい!2017」<オトコ編>第2位「第3回次にくるマンガ大賞」第3位ほか各メディアで話題沸騰中、転換の第6巻!!

著者紹介

  • 高野 ひと深

登場人物紹介

  • 多和田 聡子

    33歳独身。2年前、夜の公園で小学生の真修と出会う。紆余曲折の末、今は故郷の仙台在住

  • 早見 真修

    14歳の中学2年生。東京在住。12歳の時に夜の公園で聡子に出会う。日々サッカーを教えてもらうだけだった関係は、やがてより深いものへと変化していく

  • 椎川 文貴

    聡子の上司であり、元恋人。聡子の仙台への異動を進言した

作品情報

製品名私の少年(6)
著者名
  • 高野 ひと深
発売日2019年05月07日
初出『ヤングマガジン』2018年第51号、2019年第4・5合併号、第9号、第13号、第17号