虚構推理(10)

虚構推理(10)
著者
  • 漫画・漫画原作片瀬 茶柴
  • 原作城平 京
掲載誌
  • 少年マガジンR

内容紹介

『絶園のテンペスト』城平京 原作! 怪異達の知恵の神になった少女と、怪異にさえ恐れられる男が、怪異に挑む[恋愛×伝奇×ミステリ]!!  “怪異”の知恵の神になった少女・岩永琴子が一目惚れした相手・桜川九郎は、“怪異”にさえ恐れられる男だった!?  2人に振りかかる奇想天外な事件と、その恋の行方は――!?


鋼人七瀬の事件で岩永琴子と戦い、姿を消した黒幕・桜川六花はいったいどこで何をしているのか‥‥ 彼女の日常とも非日常ともいえる日々が明らかに。そして、六花を追っていた琴子はついにその軌跡を掴み――!? 【姿なき黒幕“桜川六花”再登場の「第10巻」!!】

著者紹介

  • 漫画・漫画原作片瀬 茶柴【片瀬茶柴(かたせ・ちゃしば)】
    本作にてデビュー。
  • 原作城平 京【城平京(しろだいら・きょう)】
    奈良県出身。代表作に漫画原作『絶園のテンペスト』『スパイラル~推理の絆~』、小説『虚構推理 』『名探偵に薔薇を』『雨の日も神様と相撲を』など。

登場人物紹介

  • 岩永 琴子

    西洋人形めいた美しい女性。小学5年生の時、神隠しにあい1週間行方不明になっていた。九郎に一目ぼれし、強引に恋人関係となる

  • 桜川 九郎

    24歳、大学院生。従妹の見舞いに来ていた病院で、琴子と出会う。琴子から好意を寄せられている

  • 六花

    九郎の大事な従兄。鋼人七瀬の事件で琴子と戦い、姿を消した黒幕

  • 弓原 紗季

    九郎と高校からの付き合いがある、元彼女。旅行先の出来事がきっかけで九郎と気まずくなり別れた。警察官

  • 鋼人七瀬

    鉄骨片手に街を徘徊するグラビアアイドルの都市伝説

  • 天知 学

    私立瑛々高校2年。ミステリ研究部部長。父親に武道を叩き込まれており、柔道・剣道の有段者

  • 小林 小鳥

    私立瑛々高校1年。ミステリ研究部の新入部員

トピックス

作品情報

製品名虚構推理(10)
著者名
  • 漫画・漫画原作片瀬 茶柴
  • 原作城平 京
発売日2019年04月17日
初出『少年マガジンR』2018年6号(『月刊少年マガジン』2018年11月号増刊)・『少年マガジンR』2019年1号(『月刊少年マガジン』2019年1月号増刊)・2号(同3月号増刊)