東京卍リベンジャーズ(12)

東京卍リベンジャーズ(12)

内容紹介

『新宿スワン』の和久井健、一世一代の最新作!! 今度は不良が、タイムリープ!? 最愛の人を救うため、ダメフリーター・花垣タケミチが中学時代に戻り、関東最凶不良集団の頂点を目指す!!


最新タイムリープ・サスペンス第12巻! 凶悪チーム・黒龍(ブラックドラゴン)を潰す戦いに挑むタケミチ。しかし、稀咲の裏切りにあい、八戒と柚葉は大ピンチに! 二人を助けるため、大寿と戦う三ツ谷だったが、黒龍・乾の奇襲を受け、倒れてしまう。圧倒的不利の状況で、怪物・大寿に命を賭した戦いを挑むタケミチ! 聖夜決戦、クライマックス!!

著者紹介

  • 和久井 健

登場人物紹介

  • 花垣 武道

    元ダメ不良。最愛の元カノ日向を救うため、12年前の中学時代にタイムリープし、過去を変えようとする

  • 橘 直人

    武道の中学時代の彼女の弟。武道に未来を告げられたことがきっかけで刑事となり未来を変えようとしている

  • 橘 日向

    武道の中学時代の彼女。12年後東京卍會の闘争に巻き込まれ死んでしまう

  • 佐野 万次郎

    東京卍會の総長で、日向を死に追いやった原因となる人物。武道を気にいり、東京卍會に入會させる

  • 龍宮寺 堅

    東京卍會副総長。通称ドラケン。総長の佐野万次郎と常につるんでいる

トピックス

※ 

作品情報

製品名東京卍リベンジャーズ(12)
著者名
  • 和久井 健
発売日2019年06月17日
初出『週刊少年マガジン』2019年第12号~第21・22合併号