ランウェイで笑って(10)

ランウェイで笑って(10)
著者
  • 猪ノ谷 言葉
掲載誌
  • 週刊 少年マガジン
ジャンル

内容紹介

身長は、158cmから伸びなかった・・・。
藤戸千雪の夢は「パリ・コレ」モデル。
モデルとして致命的な低身長ゆえに、周囲は「諦めろ」と言うが、千雪は折れない。
そんなとき、千雪はクラスの貧乏男子・都村育人の諦めきれない夢「ファッションデザイナー」を「無理でしょ」と切ってしまい・・・!?


高校を卒業し、インターンを経て“Aphro I dite”の社員に昇格した育人。しかし、求められたのはデザイナーではなくパタンナーとしての能力だった。さらに新たな上司はヤル気なし。個性強すぎの先輩、対抗意識むき出しの同僚、そして苦手なパソコン作業…。厳しく平等な“社会“で戦い、才能を示せ!! 天才・綾野遠の社を揺るがす決断に、育人の物語は加速する!

著者紹介

  • 猪ノ谷 言葉

登場人物紹介

  • 都村 育人

    ファッションデザイナー志望の高校3年生。母子家庭の長男で妹が3人いる。アルバイトをこなし家計をささえている

  • 藤戸 千雪

    ミルネージュの社長の娘で、育人の高校のクラスメイト。ショーモデルとして小柄すぎるがパリコレにでるのが夢

  • 柳田 一

    ブランド「HAZIME YANAGIDA」を主宰するファッションデザイナー。千雪の父からの紹介で、育人をアルバイトとして雇う

  • 綾野 遠

    服飾芸華大学の4年生。コマンドール章を受章したトップデザイナーで、学史上屈指の実力を有する

作品情報

製品名ランウェイで笑って(10)
著者名
  • 猪ノ谷 言葉
発売日2019年04月17日
初出『週刊少年マガジン』2019年第7号~第15号