CITY(7)

CITY(7)
著者
  • あらゐ けいいち
掲載誌
  • モーニング

内容紹介

2019年あらゐけいいち1発目!南雲、にーくら、わこさんの三人組を中心に、えっちゃんとまつり、立湧とCITY南サッカー部、安達太良酒店の大家族と洋食マカベ、週刊CITY誌編集部に劇団テカリダケのアニマル劇団員、タナベさんと穂高さん、鬼かまぼこ先生と轟編集、カリアゲ無料の理髪店に全てが時価のパン屋さん…走る食べる驚く描く学ぶ飛ぶ戦う笑う、登場人物みんなが主役のCITY!

著者紹介

  • あらゐ けいいち1977年生まれ。群馬県出身。2006年に「コミックフラッパー」にてデビュー。その後、「月刊少年エース」にて同年、『日常』を連載開始。同作は2011年にテレビアニメ化もされ、2012年には『日常 Eテレ版』としてNHK Eテレでも放送。大きな反響を呼んだ。
    2015年『日常』連載終了後、約1年の準備期間を経て2017年から「モーニング」にて『CITY』を週刊連載中!

登場人物紹介

  • 南雲 美鳥

    モクメセイ荘に住む、貧乏大学生。20歳。男勝りで、お金にルーズ

  • 新倉

    南雲と同じモクメセイ荘に住み、度々たかられている。将来の夢はカメラマン

  • 泉 わこ

    南雲と同じモクメセイ荘に住む大学2年生。天然ボケのところがある

  • 真壁 鶴菱

    南雲がバイトをしている、洋食マカベの店長でCITY三羽ガラスのひとり

トピックス

作品情報

製品名CITY(7)
著者名
  • あらゐ けいいち
発売日2019年03月22日
初出『モーニング』2018年23号、33号~36・37合併号、39号~45号、47号、2019年13号