僕はどこから(4)

僕はどこから(4)

内容紹介

文章を書き写すことで、思考をコピーできる
小説家志望の青年・竹内 薫。
人生に追い詰められた彼が、
エリートヤクザ・藤原智美の導きで
“自分さがし”を決意するとき、
大いなる犯罪の幕が上がる――!!

小説家志望&エリートヤクザの
青春逆走クライムサスペンス!!

『A-BOUT!』『バカビリーバー』の
市川マサ、驚愕の新境地!!



藤原を追って拳銃を手に新幹線に乗り込んだ竹内に、山田の罠と警察の包囲網が襲いかかる!絶体絶命の彼に、藤原が繰り出した秘策とは? 一方、福岡へ到着した藤原は敵の本拠地「宝土清掃」に乗り込む。宝土率いるアウトローたちと、壮絶な殺し合いを始める藤原。莫大なIR利権を勝ち取るのは、どっちだ!?

著者紹介

  • 市川 マサ

登場人物紹介

  • 竹内 薫

    小説家志望。痴呆症の母を介護しながら執筆を続ける。“自分自身”を見つけられずに苦しむが、その反面、ある“能力”が‥‥

  • 藤原 智美

    20歳にして組長を襲名した、エリートヤクザ。竹内とは中学校からの付き合いで、彼の“能力”を深く信じている

作品情報

製品名僕はどこから(4)
著者名
  • 市川 マサ
発売日2019年03月06日
初出『ヤングマガジン』2018年第41号、第43号~第46号、第48号~第50号