寄生獣リバーシ(2)

寄生獣リバーシ(2)
著者
  • 原作岩明 均
  • 漫画・漫画原作太田 モアレ
掲載誌
  • コミックDAYS

内容紹介

パラサイトによって、相棒を殺害されたベテラン刑事・深見。捜査を進める深見は、学生バラバラ殺人事件の通報者・タツキと共同戦線を張る事に。深見とタツキは、自分たちが関わった事件と頻発する「ミンチ殺人」の違いを感じ取っていた。それは、人間の悪意…。伝説の陰で繰り広げられた、もう一つの生存競争がここに明かされる!

著者紹介

  • 原作岩明 均1960年東京都生まれ。
    1985年『ゴミの海』が「モーニングオープン増刊」に掲載され、デビュー。1993年「アフタヌーン」に連載の『寄生獣』で第17回講談社漫画賞受賞。代表作に『寄生獣』『七夕の国』『ヘウレーカ』等がある。
    現在は「アフタヌーン」に『ヒストリエ』を連載中。同作は第14回文化庁メディア芸術祭マンガ部門大賞、第16回手塚治虫文化賞マンガ大賞を受賞。
  • 漫画・漫画原作太田 モアレ1979年生まれ。
    2007年『囚われクローン』が「アフタヌーン」四季賞を受賞し、デビュー。
    代表作に『鉄風』がある。

作品情報

製品名寄生獣リバーシ(2)
著者名
  • 原作岩明 均
  • 漫画・漫画原作太田 モアレ
発売日2019年02月13日
初出『コミックDAYS』2018年6月~10月