アダムとイブの楽園追放されたけど…(2)

アダムとイブの楽園追放されたけど…(2)
著者
  • 宮崎 夏次系
掲載誌
  • ベビモフ

内容紹介

母親としての自分に自信が持てないイブ。イブを優しく見守るアダム。感情を制御できない兄・カイン。空気の読めない弟・安部る。肥満を気にする子豚・ピッグ。同じ屋根の下で暮らす、性格も悩みもバラバラのちょっとおかしな四人と一匹が、ほんとうの家族になるまでの物語。/若者から大人まで、読み手の感情を強く揺さぶる物語を作り続ける宮崎夏次系が描く、「愛」の物語です。笑えて泣ける大名作、ぜひご一読を。(担当)

著者紹介

  • 宮崎 夏次系作者の初単行本『変身のニュース』が文化庁メディア芸術祭マンガ部門「審査委員会推薦作品」に選出され、評論家や目利きの書店員から2010年代を牽引する逸材として注目を集める。その後出した短編作品集『僕は問題ありません』が、「俺マン」トップ10入り&「このマンガがすごい!」にランクイン。他の作品集に、『夢から覚めたあの子とはきっと上手く喋れない』『ホーリータウン』『夕方までに帰るよ』『なくてもよくて絶え間なくひかる』(以上すべて全1巻)『培養肉くん』がある。

作品情報

製品名アダムとイブの楽園追放されたけど…(2)
著者名
  • 宮崎 夏次系
発売日2018年12月20日
初出『ベビモフ』2018年vol.3~vol.9、vol.11、vol.12 、『モーニング』2018年20号