AUTOMATON(3)

AUTOMATON(3)
著者
  • 倉薗 紀彦
掲載誌
  • モーニング・ツー

内容紹介

目の前で起きた惨劇。人の命が、掌からこぼれるように消えていった。あの日の父と同じように……。自らの無力を痛感した明が、治安が崩壊した危険な街で、パトロール修業をスタートする!! 強くならねばならない。少年が決意を固めた時、地獄の夏休みが幕を開ける――。

著者紹介

  • 倉薗 紀彦1978年生まれ、宮崎県出身。2009年に『魔法行商人ロマ』(小学館)で連載デビュー。「コミックビーム」にて『地底旅行』を連載後、『AUTOMATON』では念願のSFアクションに挑戦している。

登場人物紹介

  • 由河 明

    世界最大手のロボット企業・ロック社は精神転送を駆使した兵器「オートマトン」のパイロットに選ばれた少年

  • トマ・ロック

    世界最大手のロボット企業・ロック社のCEO。明にパイロットとしての資質を試すためのテストをさせた

作品情報

製品名AUTOMATON(3)
著者名
  • 倉薗 紀彦
発売日2019年01月23日
初出モーニング増刊『月刊モーニングtwo』2018年11月号、12月号、2019年1月号、2月号