はじめの一歩(123)

はじめの一歩(123)
著者
  • 森川 ジョージ
掲載誌
  • 週刊 少年マガジン

内容紹介

いじめられっ子だった幕之内一歩はひょんなことからボクシングに出会い、熱中していく。一歩は『強いってどういうことだろう?』という素朴な疑問を抱えながら、持ち前の頑張りで過酷な練習に耐え抜き、強くなっていく。数多の強敵との死闘を勝ち抜き、国内屈指のハードパンチを持つ日本王者となった一歩。その次なる目標は遥かなる世界王者への道! 限りなく熱く純粋な一歩のさらなる挑戦が始まった!!


宮田の8度目の王座防衛戦を観戦する一歩だが、意外にも宮田は大苦戦。それは、ずっと対戦を渇望していたライバル・一歩の不在のせいなのか? 対して、セコンドとして日々を送る一歩の前に弟子入り志願者が現れた。それは、以前テルという少年をいじめていた「泰平」という不良。一歩は、かつて自分も挑戦した木の葉掴みを彼に課すのだが‥‥。幕之内一歩の新章が開幕する!

著者紹介

  • 森川 ジョージ

作品情報

製品名はじめの一歩(123)
著者名
  • 森川 ジョージ
発売日2018年11月16日
初出『週刊少年マガジン』2018年第34号~第37号、第39号~第43号、第45号~第47号