我間乱-修羅-(3)

我間乱-修羅-(3)
著者
  • 中丸 洋介
掲載誌
  • マガジンポケット

内容紹介

数多の武芸者が”最強”を求め命を懸けた伝説の武芸仕合『海原大仕合』から2年。『海原大仕合』で天下無双と謳われた千石伊織の元に徳川幕府より、戦いへの誘いが届く。敵は幕府が”最強”を決めるため選んだ武芸者たち、その名は”幕下百剣”。伊織に付き従うのは、剣に魅せられた一ノ瀬家の娘・蘭。いずれも一騎当千の強者たちを相手に、千石伊織の新たな戦いが幕を開ける!!


蘭に代わり、“死神”真上雷桜と対峙する伊織! 幕下百剣のなかでも、互いに序列一桁の怪物同士が早くも死合う! 四本目の刃を繰り出し伊織を追いつめる雷桜。伊織は大亀流の新たな技で反撃に出る! その頃、黒鉄我間も幕下大仕合に参加し旅の空にいた。時を経て、さらに進化したその強さとは!?

著者紹介

  • 中丸 洋介

作品情報

製品名我間乱-修羅-(3)
著者名
  • 中丸 洋介
発売日2018年11月09日
初出『マガポケ』2018年7月5日~9月6日更新