たった一人の君と七十億の死神(2)

たった一人の君と七十億の死神(2)
著者
  • 原作ツカサ
  • 漫画・漫画原作松永 孝之
掲載誌
  • 少年マガジンR
ジャンル

内容紹介

光の輪「レイリング」に囲まれた星で、遠木晴太と玖城淡雪は平穏に暮らしていた。正論を曲げない「正論暴君」として恐れられる淡雪。そして「弱い者の味方」として淡雪に立ち向かう晴太。そんな二人は出逢った当初こそ衝突ばかりしていたが、いつしか惹かれ合っていくように……。流星群が降る夜、その恋は実ろうとしていた。だがその時、巨大な怪物「RUM」が晴太たちの前に落下、二人の恋を阻むかのように襲いかかる!! なぜ執拗に二人を狙うのか‥‥「七十億の人類を殺した」というRUMの言葉の意味とは? 謎が深まる一方で、戦いを続ける晴太たちに訪れた束の間の平和。晴太の同級生・坂中ヒカルの発案で二人はダブルデートに巻き込まれる。しかし坂中には、本人も知らない秘密が…!?


巨大な光の輪「光環」が星を囲む世界。遠木晴太と玖城淡雪の二人は惹かれ合い、ついに恋人となった。しかし、その恋を阻むかのように謎の怪物「RUM」が「光環」から現れ、二人に襲いかかる!!戦いを続ける晴太たちに、ふいに訪れた束の間の平和。晴太の同級生・坂中ヒカルの発案で二人はダブルデートに巻き込まれる。しかし坂中には、本人も知らない秘密が…!?

著者紹介

  • 原作ツカサ代表作に小説『銃皇無尽のファフニール』、『RIGHT×LIGHT』、『ノノノ・ワールドエンド』など。
  • 漫画・漫画原作松永 孝之2017年10月発売「マガジンR」第6号より『たった一人の君と七十億の死神』連載スタート。

登場人物紹介

  • 遠木 晴太

    小さい頃から弱い者の味方をしていたため、暴君だった淡雪と衝突してばかりいた。ところがいつしか惹かれあい……

  • 玖城 淡雪

    美しき令嬢だが、正論を振りかざしていたため晴太と衝突していたが、惹かれあうようになる

作品情報

製品名たった一人の君と七十億の死神(2)
著者名
  • 原作ツカサ
  • 漫画・漫画原作松永 孝之
発売日2018年09月14日
初出『少年マガジンR』2018年2号(『月刊少年マガジン』2018年3月号増刊)~2018年5号(同2018年9月号増刊)