寄生獣リバーシ(1)

寄生獣リバーシ(1)
著者
  • 原作岩明 均
  • 漫画・漫画原作太田 モアレ
掲載誌
  • コミックDAYS

内容紹介

人類とパラサイトの生存競争は、終わる事無く世界中で続いている。新一とミギー、伝説の陰で繰り広げられた、もう一つの生存競争がここに明かされる。大量バラバラ殺人を捜査するベテラン刑事・深見。彼は、通報者の高校生・タツキの冷静さに、違和感を覚える。その違和感の源は、タツキの家族に在った…。不朽の名作「寄生獣」、その裏側を描く物語がここに開幕!

著者紹介

  • 原作岩明 均1960年東京都生まれ。
    1985年『ゴミの海』が「モーニングオープン増刊」に掲載され、デビュー。1993年「アフタヌーン」に連載の『寄生獣』で第17回講談社漫画賞受賞。代表作に『寄生獣』『七夕の国』『ヘウレーカ』等がある。
    現在は「アフタヌーン」に『ヒストリエ』を連載中。同作は第14回文化庁メディア芸術祭マンガ部門大賞、第16回手塚治虫文化賞マンガ大賞を受賞。
  • 漫画・漫画原作太田 モアレ

作品情報

製品名寄生獣リバーシ(1)
著者名
  • 原作岩明 均
  • 漫画・漫画原作太田 モアレ
発売日2018年08月08日
初出『コミックDAYS』2018年3月~6月